FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後について - 2017.09.14 Thu

泣いて泣いて心を落ち着けて、もうダメかもと何度も何度も落ち込み、そして復活してきました。
ああ、なんてしぶとい私(;^ω^)

判定日の後、1週間後、2週間後と診察がありました。その時のhcg値はそれぞれ11と0.1。
0ではないんだな~と思っていると、B先生から採卵前に打った注射のせいだと。こんなに体内に残っているものなんですね。びっくりしました。

よくフライングで疑似陽性でしょうか?という、うすーい陽性ラインに戸惑っている方がいらっしゃいますが、その時に反応している(これぐらいの値で反応するのかわかりませんが)のが、このhcgなのかな?と思いました。

あれから旦那とよく話し合いました。

諦めるのか?
このまま通院で治療を続けるのか?
続けるとして、どういった方法で行くのか?

今回、移植まではいけたというのが、私たちにとっては希望になりました。その前にも、自然タイミングで妊娠反応がありました。

グロブリン治験を考えても、残された時間は後1年。

私たちが出した結論は、もう一度自然周期での採卵でした。

薬を使ってもあまり効果(変わり映え)がない。とすると、年齢的な確率を考えてもほぼ変わらないのであれば、自然周期で採卵した方が体の負担も軽くなるのでは?という考えです。

これでダメだったら、B先生から提案のあったウルトラロング法をやってみよう。

どちらにしても、時間はない。

そして、私にとってストレスになるであろう事柄から、少し距離を置くことにしました。具体的には書けないのですが、言葉どおり距離を置くということです。

家のことや仕事は今までどおりですが、旦那が言うには、「ルカには相当ストレスかかっていたはず」だそうです。

B先生に引き続き治療を続けていくと返事をしてから2回目の生理が来た生理3日目に、再び病院に行ってきました。

いよいよ、5回目の採卵に向けて、挑戦です。



クリックで応援してもらえたら励みになりますm(__)m
↓↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

ママになりたいを応援!!定期便初回のみ42%OFF♪
野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ


● COMMENT ●

お疲れ様です。

はじめまして。同年代です!長文ですのでお暇なときにさらっとお読みいただければ幸いです。今から十数年前に2回授かりましたが残念な結果に。当時の相手とは5年ほどで別離しました。私が33歳の時でした。そして40歳の時にご縁があり婚約しその後すぐに妊娠が発覚しましたが流産しました。婚約時には半ば子供は諦め子供のいない生活を設計してましたが、40代で自然妊娠してしまうとその事実がものすごいエネルギーに変わり私を動かしました。いつの間にか排卵日や高温期等々に振り回される日々で生理がくる度に不安定な状態に・・・。(笑)過去の経緯から妊娠はするでしょう・・・。ぐらいに考えておりましたが年齢的な焦りもあり先日不妊専門医にかかったところ多嚢胞性卵巣症候群と子宮が逆向きだという事が判明しました。上記が私の現状です。過去3回の妊娠はいずれも「まさか」というタイミングでした。今考えると度が過ぎる飲酒に乱れた食生活でしたがただ一つ言えることはノンストレスでした(笑)縫い物には「縫いしろ」貼物には「のりしろ」印刷物には「余白」が必要なのと一緒で人には心のゆとりが必要なのだと痛感してます。考え過ぎず、悩み過ぎず心身を出来るだけ休めてあげて下さい。幸せはいっきに訪れるものですから今はその為の準備期間だと思います。お互い何回でも立ち上がりましょ。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

早いものでルカさんに相談(愚痴り?笑)ながら授かった我が子ももう1歳になり、2人目に向けて私も再度治療しております。
ただ私の場合、先生に
「うん。まずは妊娠・出産で増えたものを落としてからね^^」
と、笑顔で言われてしまいました。
この食欲の秋に5㎏も落とさないといけないのですって!(笑)

と、私のくだらないデブ小噺はほどほどに。
何より、妊娠って健康状態が良くないと余計に難しいもの。特に病は気からというか、精神的なものって、ものすごーく妊娠に影響するのですよね。
ルカさん5回目の採卵に向け、ノンストレスとなると良いなぁ(’-’*)♪
いや、なる!ストレスフリー!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お疲れ様です。

>かなさん^-^

はじめまして^-^ 同年代ですか。嬉しいです*^0^*
とっても共感しながらウンウンとコメント読ませて頂きました。自然妊娠すると、ほんとーに突き動かされるエネルギーが涌いてきますよね!あれ、なんなんでしょうね。
子供からのメッセージ?私、まだ産めるのかな?産んでいいのかな?と、私はいつも考えていました。
余白の話、そうだよな~と思いました。パッツンパッツンじゃいつか切れてしまいますよね。
私もかなさんと一緒に頑張っていきたいです^-^ 諦めない!まだまだこれから!ありがとうございます^-^
かなさんもご無理されず、素晴らしい未来が訪れますように^-^

Re: あいさん^-^

> あいさん^-^

きゃー、もう1歳ですか~*^-^* 可愛いでしょうね~。
2人目、頑張っていらっしゃるのですね。体重制限って厳しい所は厳しいらしいですね、聞いたことがあります。美味しいものが溢れているのに辛いですね><

私も完全ストレスフリーになって、心も体も元気にがんばりまーす^-^
いつもありがとうございます^-^

Re: お久しぶりです

> 鍵コメさん^-^

お久しぶりです^-^ 体調はいかがですか? お返事遅くなってすみません。
移植まで辿り着くのも大変なのに、陽性反応後の流産。どれだけ辛かったことでしょう。
ご主人は優しく支えて下さっているのですね。必ず赤ちゃんが戻ってきてくれることを信じて、無理せず頑張っていきましょうね。
どうか、どうか鍵コメさんの元に良き明るい未来が訪れること、心から祈っています。
私も頑張りますね^-^

Re: とても共感します

> 鍵コメさん^-^

はじめまして^-^ コメントありがとうございます。
お体の調子はどうでしょうか?とても辛い経験をされたのですね。
私もいくつか病院にかかり、その病院での方針、先生の考え方、本当にそれぞれだな~というのが感想です。
ただ、検査結果も1年経つと値が変わることがあるというのはどの病院でも言われたことです。
同じ病院でも再検査で見えてくることもあると思いますので、もしかしたらまた原因がわかるかもしれません。
年齢、やっぱり焦りますよね。焦りながらもストレスフリーで(笑)、お互いに頑張っていけたらいいですね^-^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukakusikyu.blog.fc2.com/tb.php/523-82a35a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コウノドリと5回目の採卵と «  | BLOG TOP |  » 運のない人生?

プロフィール

小林ルカ

Author:小林ルカ
2008年3月に結婚。現在43歳。
4度流産後、中隔子宮とわかり、子宮中隔除去手術を受けました。手術後、人工受精へステップアップするもなかなか妊娠せず、結局自然タイミングで妊娠。しかし5度目の流産となりました。現在、ガンマグロブリン治験にむけ妊活を継続中。不育症治療を記録していきます。
私の妊活について詳しくはこちら

不育症で頑張っている方たちです

最新記事

カテゴリ

自己紹介 (1)
不育症 (16)
初めての妊娠、流産 (3)
2回目の妊娠、流産 (3)
3回目の妊娠、流産 (6)
4回目の妊娠、流産 (6)
青木産婦人科クリニック (3)
大学病院 (10)
家族のこと (4)
生殖医療センター (10)
不育症検査 (6)
子宮中隔除去手術 (16)
手術後の経過 (10)
手術後の検査 (5)
手術後の妊活1周期目 (18)
手術後の妊活2周期目 (41)
手術後の妊活3周期目 (35)
手術後の妊活4周期目 (29)
手術後の妊活5周期目 (25)
手術後の妊活6周期目 (21)
手術後の妊活7周期目 (16)
手術後の妊活8周期目 (11)
手術後の妊活9周期目 (15)
手術後の妊活10周期目 (16)
手術後の妊活11周期目 (10)
手術後の妊活12周期目 (10)
手術後の妊活13周期目 (11)
手術後の妊活14周期目 (10)
手術後の妊活15周期目 (8)
手術後の妊活16周期目 (11)
5回目の妊娠、流産 (13)
5回目の流産後の経過 (8)
流産後の妊活1周期目 (10)
流産後の妊活2周期目 (6)
流産後の妊活3周期目 (5)
流産後の妊活4周期目 (3)
流産後の妊活5周期目 (3)
流産後の妊活6周期目 (4)
流産後の妊活7周期目 (6)
流産後の妊活8周期目 (16)
流産後の妊活9周期目 (5)
体外受精に向けての準備 (13)
初めての採卵 (5)
2回目の採卵 (8)
3回目の採卵 (8)
4回目の採卵 (12)
5回目の採卵 (4)
6回目の採卵 (3)
妊活レシピ (7)
FC2ブログ (2)
皮膚線維腫 (2)

アクセスランキング

不育症学級

PR

anniversary

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。