FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコーの結果 - 2016.10.16 Sun

最初に案内された部屋で再び採血をされました。「さっきも採ったと思うんですけど、ごめんなさいね。」と看護師さんに言われました。

それから移動して案内された部屋のベッドで横になっていると、エコーを取って下さる女性の検査技師さん?がいらっしゃいました。足だから女性なのかな?と思いました。たまたまだったのかな?わかんないけど。

太ももや袋はぎなどを持ち上げるようにする女性の方がいて、そうやったら血管が見えるのか血流が変わるのかよく知りませんが、合図を出されたらその女性が、くっと持ち上げて、エコーを見ている…という感じでした。

それからまた違う部屋へ案内され、今度は心臓のエコーです。また女性技師さんでした。とても丁寧に見て下さいました。この時もまだ私の胸はチクチク…。ほんと、なんなんだろう?この痛みは…。

これで検査は終了です。内科に再び戻ってベッドで点滴が終わるまでウトウトしていました。大事になって恥ずかしいな、けいちゃん心配しているだろうな、まさかとは思うけど何か見つかって治療はしばらく休みますのパターンが一番辛いなとか、そんなことを考えていました。

もうとっくにお昼は回っていて、外来診療時間も終わりに近づいてるんじゃ?と思っていると、やっと点滴が終わりました。ナースコールで看護師さんを呼ぶと、点滴を抜いて下さり、また車椅子で(´・ω・`)運ばれ、「荷物はどうしたらいいでしょうか?」と聞くと、「私が持っていきますから。」と看護師さんがさっと持っていかれました。

内待合で待っていると、あっという間に先ほどの若い男の先生に名前を呼ばれました。

「小林さん、ちょっとは楽になった?」

「はい、ずいぶん楽になりました。」

「もう車椅子は大丈夫かな?」

「はい、歩けます。大丈夫です。」

「色々と検査を受けてもらったんだけど、これが血液検査の結果。これが足のエコーね。問題はありませんでした。それで、これが心エコー。」

心臓のエコーは動画で見せて下さいました。へー、すごいな。録画してたんだ。

「問題はないみたいだよ。」

「そうですか…。」

「でもね、今後、またこういうことがあったら、次は肺を調べた方がいいかもしれない。」

「肺ですか?」

「うん、きちんと調べた方がいいかもね。ま、中にはね、採血とか注射した後で、ショックというか苦手な人は倒れることもあるんだよね~。ん~っと、ちょっと触るよ。」

私の下まぶたを見て、耳の下も触られました。

「うん、さっきより顔色も良くなったね。まだ治療の途中だったよね?」

「はい、途中で気分が悪くなったので。」

「こちらの情報を送っておくから。あちらへ行かれていいですよ。気を付けてね。朝早いかもしれないけど、しっかりと朝ご飯は食べてね。気を付けて。」

何度も気を付けてねと言われて、何もなかったことで安心したのと、やっぱりちょっと大変なことだったのかな?そういう可能性があるってことなんだな、自覚しないとな、と思いました。

内科の受付でファイルを受け取って、再び婦人科へ戻りました。待合室にはもう誰もいません(;^ω^)当たり前か…

「あ、戻られたんですね。大丈夫ですか?」

受付の人にとても心配されました。ほんと、ごめんなさい、心配かけて。

「はい、検査も終わって大丈夫でした。こちらで待っていてよろしいでしょうか?」

「はい、お待ちください。」

「小林さん!」

奥から出てきた看護師さんに気付かれて名前を呼ばれました。やっぱり名前覚えられてるんだろうな、きっと…。あ~あ。

「ああ、顔色がずいぶん良くなりましたね。」

「やっぱり悪かったんですか?(;^ω^)」

「うん、あ、これは体調悪いな、大丈夫かな?っていう明らかに顔色が悪い感じでしたね。」

…はは(;^ω^)

「朝ご飯は食べてきました?」

「今日、何回も聞かれちゃいました(;^ω^) はい、ちゃんと食べたんですけどね~。」

「内科の先生、なんて言われてました?」

「検査結果は何も悪くなかったんですけど、たまに採血した後にショックか何かで倒れる人もいるって聞きました。」

「そうですか~。今、先生は休憩に入られてて、次に戻って来られるのが夕方になるかもしれないんです。申し訳ないんですけど、待てますか?」

「そうなんですか?(;^ω^) うーん、はい。待ちます…。」

廊下に出ようと待合室を歩いていたら、看護師さんから呼び止められました。

「小林さん!ごめんなさい、先生が今から診ますと言われているので、こちらへどうぞ。」

診察室に入ると、B先生ではなく、D先生でした。先生、気を遣って下さったんだな、ほんと、申し訳ないな…。

「採血の結果ですけど、ちゃんとホルモンの値が出ていますからね。」

「はい。」

「体重を測って下さいね。」

横に置いてある体重計に乗って体重を測り、その後で内診でした。

「卵巣も腫れてないし、問題ないですよ。これから採卵に向けて準備していきましょう。」

「ありがとうございました。」

「小林さん、おむすびでもチョコでも何でもいいですから、何か食べながら帰って下さいね。」

「はい、わかりました(;^ω^) ありがとうございました。」

売店で小さいチョコを買って食べながら帰ることにしました。点滴打ったし、これ以上ポカリとかアクエリアスはよくないのかな?と思ってお水も一緒に買いました。

旦那に電話するとすごく心配した声で、「俺、もう少しで定時だけど、こっち来れるか?俺が運転するから一緒に帰ろう。」と言ってくれました。2時間運転するのは辛いし、旦那に甘えることにしました。

ほんとーに疲れた一日になってしまいましたが、治療を受けている時って薬や注射の副作用も辛いけど、そんな中でも体調も気を遣わないといけないし、やれやれだな…と思いました。

それでもなんとか3回目の採卵に向けてスタートです。さあ、頑張ろう。…でもその前に今日だけは休ませて下さい…。



クリックで応援してもらえたら励みになりますm(__)m
↓↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

ママになりたいを応援!!定期便初回のみ42%OFF♪
野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ


● COMMENT ●

お久しぶりです♪以前コメントさせていただいたさなもんです☆

あれから、私も体外受精で頑張ってますよ(^_^)
でも、化学流産はあったものの、その後は全然ダメで、先日また採卵してきました。。
道のりは長いです(T ^ T)

ルカさん、体調悪くなってしまった様で、大変でしたね(;_;)
私も、ルカさんの様に体調悪くなる事が頻繁にあるので、その辛さ分かります!
私は採血もベッドで横になってしてもらわないと、倒れてしまいます。。

私の場合は、目の前が段々暗くなってきて、耳が遠くなって、手足が痺れて、最後には、手は硬直してしまい、自分の意思では動かせなくなります(o_o)

でも、しばらく横になってると、自然と治ります♪
私の場合は、座ってるとダメで、横になると平気みたいです(^_^)

病院では、自律神経が乱れるとそうなってしまう人がいるんだよーって言われました‼︎

採血などの刺激で、反射を起こして、副交感神経が優位に立つと、気分が悪くなっちゃうみたいです!

ちょっと、難しいですよね。。 先生からそう言われても、よく分からなくてネットで調べたんですが、、、それもよく分かりませんでした(笑)

ただ、そうゆう体質だから、こればっかりは仕方ないみたいです(T ^ T)

そんな、病院嫌いな私も、怖い採卵を無麻酔で頑張ってます‼︎

金銭的にも、体力的にも、精神的にもキツイ治療ですが…
いつかこの手に、我が子を抱ける日を信じて、頑張りましょうね(*^◯^*)

無理をあまりなさらずに…

ルカ様よりかははるかに妊活生活が短いのでコメントする身分ではありませんが、妊活期間が短くても私は一喜一憂してしまい生理の時はショックを受けてしまいます。

今は体調大丈夫ですか?

素敵なご主人さまで羨ましいです。
読みながら涙してしまいます。
心から頑張れと思っています。

私もルカ様も他の妊活中の方も、我が子を抱ける日はいつでしょうね♪来年かな?そう考えると楽しみですよね♪

基礎体温をつけ出したり、排卵日付近の体温や体の調子、生理はそもそも何?とか、いろいろ改めて調べたりして、本当に外見より体の中身ってきちんと動いてるんだなぁと感じ、妊活前よりも体のちょっとした変化を大事にするようになりました。

ブログで嬉しい報告を拝見できる日を待っています。その頑張り、無駄にはならないはずです。だって何事においても、努力だけは無駄になりませんから。

初めまして

初めまして、妊活関連からこちらのブログにたどり着きました!꒰ ♡´∀`♡ ꒱
私も、妊活中ですが体外受精、顕微鏡受精は、身体の面から治療が出来ないので、人工授精のみで妊活してます。
人工授精といっても、薬や注射なども一切出来ず、ほんと地道な妊活です。笑
何故、そこまで何も出来ないかというと、副作用がきつくて合わないという事と、足の血栓症だからです((((;゚Д゚)))))))m(__)m

今は血栓は無い状態ではありますが、再発もありました。
今も血栓症の病院には2ヶ月に一度のペースで検査を受けています。
本当に血栓症は怖い病気ですし、妊活の妨げにもなります。
十分気をつけてくださいねm(__)m
妊活どころじゃなくなりますので(._.)
これからも、ブログ拝見させていただきますので、よろしくお願いします☆

Re: さなもんさん^-^

> さなもんさん^-^
お久しぶりです!返信遅くなってすみません!
さなもんさん、採血は横になってしてもらうんですね。手足が痺れる感じ、私は似てるかもしれないです。硬直までは行かなかったですが、自律神経の乱れでなるんですか…。私も少しそういうのがあったのでしょうか?採血ってやっぱり刺激になりますよね?私も注射とか採血とか苦手なので、心が反応して体にそういう症状が出ちゃうのかな…(´・ω・`)
体質もきっとありますよね。
採卵を無麻酔でってすごく頑張っていらっしゃるんですね~(:_;)
色々と辛いことありますが、前向きに頑張るしかないですよね^-^ いつもありがとうございます!

Re: 無理をあまりなさらずに…

> まゃりんこさん^-^
コメントありがとうございます!
一喜一憂しちゃいますよね(:_;) 私もしています(;^ω^)
希望を持って始めた治療のはずなのに、心はどんどん疲れてしまって…。どうしようもない時、あります。
今は体調は落ち着いてきましたよ~。ご心配ありがとうございます。
生理とか排卵とか、わかっていたつもりでも調べること、私もやってました(;^ω^) 調べたらちょっと落ち着くんですよね。
何事も自分のことは後回しだった私ですが、結婚して子供を希望するようになって、自分を大事にしないといけないんだな~と気持ちが変わりました。生活も随分と変わりました。
心も、前向きに考え、希望を持たないと体に不調が出てきますしね…。そう努力していますが、なかなか…(;^ω^)
チキンな私ですけど、応援ありがとうございます。素直に嬉しいです。
お互いに明るい未来を目指して頑張っていけたらいいですね^-^ 良かったらまた遊びにいらして下さいね^-^

Re: 初めまして

> こぐまちゃんさん^-^
はじめまして、コメントありがとうございます^-^
そうですか…。やっぱり血栓は大変なことなんですね。こぐまちゃんさんはそういうなか、頑張っていらっしゃるのですね。
私は今回のことがあるまで、妊活で使用されるお薬とか注射に、そういう可能性があるとは知りませんでした。
これって、知っておかないといけないことですよね。勉強になりました^-^
へなちょこブログですが、これからもどうぞよろしくお願い致します*^-^*
貴重なコメント、ありがとうございました^-^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukakusikyu.blog.fc2.com/tb.php/505-e54c07c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自然周期でいきます! «  | BLOG TOP |  » なんて日だ…とほほ

プロフィール

小林ルカ

Author:小林ルカ
2008年3月に結婚。現在43歳。
4度流産後、中隔子宮とわかり、子宮中隔除去手術を受けました。手術後、人工受精へステップアップするもなかなか妊娠せず、結局自然タイミングで妊娠。しかし5度目の流産となりました。現在、ガンマグロブリン治験にむけ妊活を継続中。不育症治療を記録していきます。
私の妊活について詳しくはこちら

不育症で頑張っている方たちです

最新記事

カテゴリ

自己紹介 (1)
不育症 (16)
初めての妊娠、流産 (3)
2回目の妊娠、流産 (3)
3回目の妊娠、流産 (6)
4回目の妊娠、流産 (6)
青木産婦人科クリニック (3)
大学病院 (10)
家族のこと (4)
生殖医療センター (10)
不育症検査 (6)
子宮中隔除去手術 (16)
手術後の経過 (10)
手術後の検査 (5)
手術後の妊活1周期目 (18)
手術後の妊活2周期目 (41)
手術後の妊活3周期目 (35)
手術後の妊活4周期目 (29)
手術後の妊活5周期目 (25)
手術後の妊活6周期目 (21)
手術後の妊活7周期目 (16)
手術後の妊活8周期目 (11)
手術後の妊活9周期目 (15)
手術後の妊活10周期目 (16)
手術後の妊活11周期目 (10)
手術後の妊活12周期目 (10)
手術後の妊活13周期目 (11)
手術後の妊活14周期目 (10)
手術後の妊活15周期目 (8)
手術後の妊活16周期目 (11)
5回目の妊娠、流産 (13)
5回目の流産後の経過 (8)
流産後の妊活1周期目 (10)
流産後の妊活2周期目 (6)
流産後の妊活3周期目 (5)
流産後の妊活4周期目 (3)
流産後の妊活5周期目 (3)
流産後の妊活6周期目 (4)
流産後の妊活7周期目 (6)
流産後の妊活8周期目 (16)
流産後の妊活9周期目 (5)
体外受精に向けての準備 (13)
初めての採卵 (5)
2回目の採卵 (8)
3回目の採卵 (8)
4回目の採卵 (12)
5回目の採卵 (4)
6回目の採卵 (3)
妊活レシピ (7)
FC2ブログ (2)
皮膚線維腫 (2)

アクセスランキング

不育症学級

PR

anniversary

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。