FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮膚線維腫 手術&手術後 - 2016.06.30 Thu

今回も皮膚線維腫について書いています。興味ない方は読み飛ばして下さいね^-^

やっと呼ばれた診察室に入り、腕を見せると、先生は「え?ここなんだ!」と大きな声(;^ω^)

私が皮膚線維腫が出来た場所は肘から下ではなく、上腕部です。

「ほとんどこっち側に出来ることが多いんだよね~。そっか~、ここか~。」と、何度も何度も何度も何度も私の肘を曲げたり伸ばしたりを繰り返しました。

「ここだとちょうど関節にあたるかもしれないし、メス入れるの慎重にしないとな~。」イラストに描いて詳しく説明をして下さいました。

「先生のおっしゃる通り、皮膚線維腫だと思いますけど、念の為に検査に出した方がいいと思う。ないと思うけど、悪いもののこともあるからね。今、病院に通ってるんだね?」

手術を受けたこと、不妊治療中であることを問診票に書いていました。

「プレマリンとプラノバールは今、飲んでるの?」

「いえ、今は飲んでいません。えっと…1週間後ぐらいから飲み始めます。」

「そっか。それじゃあ、来週の月曜日に手術しよう。大丈夫?」

「…はい。お願いします。」

バシャバシャと何枚も写真を撮られ、看護師さんに手術の説明を受けました。今、生理中ですと言うと、尿検査は当日しますと言われました。採血をしようと私の右手に針を刺したのですが、なかなか採れないみたいで、「採れない、採れない。ん~、採れない。」と何度も言われ、「ごめんなさい、左でもいいですか?」と、もう一度左手に針を刺して採血して頂き、診察は終わりました。

***そして、手術当日。

旦那は仕事だったので、私一人で行きました。運転はダメと言われていたので電車で行きました。
14:30から手術予定でしたが、混んでいたのか呼ばれたのは16時。手術着に着替えることはなく、ノースリーブで来てと言われていたので、尿検査を済ませた後、カーディガンを脱いで肩を出してベッドで横になっていました。

看護師さんが右手に点滴をして下さいました。しばらくして先生が現れ、指の先から肩までそれはそれは丁寧に消毒をされました。皮膚線維腫の周りをアーモンド形にサインペンで書かれ、「縦か横かよく考えたけど、横に切ることにしたよ。こういうふうに切るから。」と説明を受けました。「手をあげて、くるっとまわして、はい、おろして。」と確認をされてから、「麻酔の注射をするよ~。」と皮膚線維腫の周りを何回か針で刺される感覚がありました。この注射が痛かった(*´Д`)

10分ぐらいでしょうか、そのまま放置されていました。麻酔が効くまでの時間だったと思いますが、先生が他の方の診察をされている声が聞こえてきました。そして、先生が再び現れました。「よし、始めるよ~。」看護師さんに言われたのかと思い、私は黙っていました。すると、「始めるよ~。大丈夫?」と言われ、ああ、私に言っていたのね?(;^ω^)と「はい。」と返事をしました。

薄いシートのようなものを皮膚線維腫のところだけ出るようにして覆われました。顔も覆われたので、手術をしている様子は全く見えません。音が聞こえるだけです。「そんなに痛くないと思うからね~。」とは言われましたが、それでも痛かったらどうしようと不安でいっぱいで、一番最初にメスが入る時が緊張のピークでした。しかし、全く痛みは無く、太いベルトを腕に巻かれているような感覚で、先生が時々腕をつまんでいるのかな?ぐらいの感覚しかありませんでした。

切開してくり抜いたのはあっという間だったようです。「今から縫っていくからね~。」と、そこからが長かった。本当に丁寧に縫って下さったんだと思います。3回ぐらい、「記録!!」と、バシャバシャ写真をまた撮られましたが(;^ω^) 全部終わったのはなんと17:30。こんなに時間かけて丁寧にして下さるとは思っていなかったのでびっくりしました。

「薬を飲んでね。抗生物質と痛み止め。管入れてるからそんなに出血はないと思うけど、何かあったら言ってね。」と先生はにっこりとして手術室から出ていかれました。看護師さんから痛み止めを渡されてすぐに飲みました。会計を済ませて薬局で薬を受け取り、ちょうど時間が旦那と一緒になったので、駅で待ち合わせて一緒に帰りました。

帰宅してすぐに病院から電話が。なんと先生でした。「どう?何か変わったことはない?何かあればすぐに電話してね。薬は忘れずに飲んでね。明日は必ず来て。線維腫は4年前ぐらいからだった?」と色々とお話して下さいました。

やっぱり総合病院じゃなくて紹介状もらったこの形成外科にして良かったと心から思いました。

次の日、朝一番で病院に行きました。消毒をされて管を外され、テープを張り替えて頂きました。私からは見えなかったのですが、ちょうど裏側に血が滲んでいたらしく、「管通していたから大丈夫と思ったけど、ちょっとだけ滲んでたね。」と言われました。

それから1日開けて病院に行き、思ったよりも早くくっついてきていたみたいで、3針ほど抜糸されました。抜糸、痛いかなと思ったのですが、チクリともしませんでした。

また1日開けて病院に行き、ちょうど旦那が休みだったので一緒に来てくれました。診察室にも一緒に入ってきてくれ、また3針ほど抜糸されたのですが、その様子をじーっと見ていたようで、「すごくスムーズにさっと抜いてたよ。傷口も綺麗だったよ。」と教えてくれました。たしかにこの日もチクリともしませんでした。白い大きなテープを貼られているので、処置の時しか傷口は見えないのですが、私は恐いのでまだ一度も傷口は見ていませんでした。

この日からテープが透明になったので、傷口を初めて見たのですが、あと3針ぐらい?残っている状態でした。少し盛り上げて縫って下さっています。「これ、失敗じゃないからね。両方から引っ張られるから、最初からまっすぐにしていると裂けたような傷跡になるんだよね。だから、これはわざと。後で綺麗になるから。ケロイドにならないようにかなり気を付けたからね。」とまたバシャバシャ写真を撮られながら説明をされました。

「先生、運転はもうしてもいいですか?」と聞くと、「うん。ミッションじゃないよね?ガシャガシャしないならいいよ。でも、気を付けてね。家事は思ったより重労働だから手を抜いて。絶対に無理しないで。重いものは持たない。シャンプーの時も、左手はわしゃわしゃしないでね。そっとね。くれぐれも家事は手を抜いて。」と言われました(;^ω^)

「来週、全部抜糸しようね。何かあったらすぐに電話してね。」

時々、ピリピリした感じはありましたが、見たら瘡蓋のところもあったので、傷が治ってきている痛みだったのだと思います。

1週間後、無事に全部抜糸してもらいました。それからは肌色のテープを貼るだけとなりました。「縦には絶対にはがないで。はがす時は横にはがしてね。傷がひろがるから。貼った時もそっとなでるように貼って。ぐりぐり押さないでね。マッサージも絶対にダメ。ケロイドになるよ。1カ月はそっとしておいて。テープは剥がれたら張り替え。自分で張り替えたりしないで。剥がれたらでいいからね。」と説明を受けました。

もう、ほぼ痛みはありません。それから3日後、さらに1週間後に診察に行き、次は2週間後となりました。

その間にプレマリン、プラノバールを飲み終え、いよいよ次の採卵周期へと突入になりました。

やっとか~と思っていたら、今度は右目が真っ赤になっていました(;^ω^)


クリックで応援してもらえたら励みになりますm(__)m
↓↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

ママになりたいを応援!!定期便初回のみ42%OFF♪
野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukakusikyu.blog.fc2.com/tb.php/495-e3714d93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左の卵胞がアンクリアー! «  | BLOG TOP |  » 皮膚線維腫について

プロフィール

小林ルカ

Author:小林ルカ
2008年3月に結婚。現在43歳。
4度流産後、中隔子宮とわかり、子宮中隔除去手術を受けました。手術後、人工受精へステップアップするもなかなか妊娠せず、結局自然タイミングで妊娠。しかし5度目の流産となりました。現在、ガンマグロブリン治験にむけ妊活を継続中。不育症治療を記録していきます。
私の妊活について詳しくはこちら

不育症で頑張っている方たちです

最新記事

カテゴリ

自己紹介 (1)
不育症 (16)
初めての妊娠、流産 (3)
2回目の妊娠、流産 (3)
3回目の妊娠、流産 (6)
4回目の妊娠、流産 (6)
青木産婦人科クリニック (3)
大学病院 (10)
家族のこと (4)
生殖医療センター (10)
不育症検査 (6)
子宮中隔除去手術 (16)
手術後の経過 (10)
手術後の検査 (5)
手術後の妊活1周期目 (18)
手術後の妊活2周期目 (41)
手術後の妊活3周期目 (35)
手術後の妊活4周期目 (29)
手術後の妊活5周期目 (25)
手術後の妊活6周期目 (21)
手術後の妊活7周期目 (16)
手術後の妊活8周期目 (11)
手術後の妊活9周期目 (15)
手術後の妊活10周期目 (16)
手術後の妊活11周期目 (10)
手術後の妊活12周期目 (10)
手術後の妊活13周期目 (11)
手術後の妊活14周期目 (10)
手術後の妊活15周期目 (8)
手術後の妊活16周期目 (11)
5回目の妊娠、流産 (13)
5回目の流産後の経過 (8)
流産後の妊活1周期目 (10)
流産後の妊活2周期目 (6)
流産後の妊活3周期目 (5)
流産後の妊活4周期目 (3)
流産後の妊活5周期目 (3)
流産後の妊活6周期目 (4)
流産後の妊活7周期目 (6)
流産後の妊活8周期目 (16)
流産後の妊活9周期目 (5)
体外受精に向けての準備 (13)
初めての採卵 (5)
2回目の採卵 (8)
3回目の採卵 (8)
4回目の採卵 (12)
5回目の採卵 (4)
6回目の採卵 (3)
妊活レシピ (7)
FC2ブログ (2)
皮膚線維腫 (2)

アクセスランキング

不育症学級

PR

anniversary

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。