FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての採卵日 - 2016.05.13 Fri

更新がまたちょっと遅くなってしまいましたm( _ _ )m 採卵は無事に終わりました^-^
詳しい事を少しずつ書いていこうと思います。

採卵当日、化粧は薄めにファンデーションと眉毛ぐらいにして、結婚指輪も腕時計も外して、用意しておいてくださいと言われていた生理用ショーツとナプキン3枚(昼・普通用)を持って、旦那と一緒に病院へ行きました。

受付を済ませると、すぐに私の手首にはリストバンドがつけられました。これは人工授精の時と一緒です。

時間が勝負と言われるだけあって、すぐに番号を呼ばれ、まずはまだ卵胞があるかどうかの内診でした。

「小林さん、まだ排卵されていませんから、採卵できますよ。」

B先生とほんの少しだけ話してから、すぐに旦那と私が待合室の奥にある回復室へと案内されました。ここは前回、流産手術を受けた時と同じ回復室です。

あの時、(もしかして将来の体外受精のリハーサルみたいな感じになるのかなぁ)とベッドに横になって思ったのを思い出しました。

私は案内されるままにスリッパに履き替え、自分の靴は下足箱に閉まったのですが、看護師さんから「ご主人様はベッドの確認だけになりますので、そのまま出したままで結構ですよ。」と言われていました。

「小林さん、こちらのベッドです。今から着替えて頂きますね。」と案内された直後、すぐに「すみません、小林さんはこちらのベッドでした(;^ω^)」と隣の回復室へ案内されました。

「それでは、ご主人様はこちらへどうぞ。」と旦那は採精室へ案内されていきました。

「頑張ってね。頼むよ^-^」

「おう、まかせとけ。」

旦那が部屋を出て行った後、すぐに私は着替えました。看護師さんに言われたとおり、ブラジャーは取って、下はまだ履いたまま、後は全部脱いで手術着になりました。貴重品を入れる棚があるのですが、その鍵が上手くかからずちょっと焦りました(;^ω^)

枕元には巾着袋(中に生理用ショーツとナプキン)と水のペットボトルを置いて、待っていました。看護師さんはすぐに現れて点滴をして下さいました。そのまま横になって待っていると、旦那が戻ってきました。

「お疲れさま。どうだった?」

「うん、大丈夫^-^」 いつものドヤ顔です(;^ω^)

「ありがとう、今日は夜勤明けで疲れているのに付き合ってもらって。」

「2人のことなんだから、気にするな。部屋ね、DVDが新しくなってたよ。」

「…あ、そう(;^ω^)」

看護師さんが再び現れました。

「小林さん、それではそろそろ準備して頂きますので、もう一度トイレに行って頂いて、戻って来られたら今度は下も取って頂いて、シャワーキャップをかぶって待ってて下さいますか?」

「わかりました。」

さっきはトイレに行って下さいと言われなかったけどな~と思いながら、ま、他にも人がいるんだろうし、今行けばいいんだから気にしないようにしようと、そっと起き上がってトイレに行きました。点滴に慣れない頃は、針を刺したままのトイレがいつもすごく困っていましたが(片手で下着をずらすのが難しくて、針から血が逆流してあふれ出し、自分の靴いっぱいに出血したこともありました)、今はずいぶん慣れました(;^ω^)

ベッドに戻ってから下着を脱ぎ、シャワーキャップをかぶって、スタンバイOKです。私のかかっている病院では、流産手術の時と同じように、採卵の時は希望を出さなくても麻酔をされます。流産手術での痛みは忘れられないぐらいで、ある意味トラウマになるほどでしたが、採卵は、状況が違うというか、同じ麻酔前でも気持ちが全然違いました。

全く緊張していないことはないですが、気持ちが違います。お腹の子にサヨナラするわけでもなく、これからの事が真っ暗で絶望しか考えられなかった時とは、全然違います。

もちろん、採卵できなかった、空砲だった、という残念なことはあるかもしれませんが、ここまで来れたんだという気持ちの方が大きかったのです。

「小林さん、それでは行きましょうか。」

「はい。これがショーツとナプキンです。…じゃあね、行って来るね^-^」

旦那に手を振って、点滴をガラガラ引きながら、看護師さんに案内されて処置室へと入りました。いよいよです。



クリックで応援してもらえたら励みになりますm(__)m
↓↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

ママになりたいを応援!!定期便初回のみ42%OFF♪
野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukakusikyu.blog.fc2.com/tb.php/487-4ad42af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初めての採卵~無事に終了 «  | BLOG TOP |  » 最後の注射と採卵前日

プロフィール

小林ルカ

Author:小林ルカ
2008年3月に結婚。現在43歳。
4度流産後、中隔子宮とわかり、子宮中隔除去手術を受けました。手術後、人工受精へステップアップするもなかなか妊娠せず、結局自然タイミングで妊娠。しかし5度目の流産となりました。現在、ガンマグロブリン治験にむけ妊活を継続中。不育症治療を記録していきます。
私の妊活について詳しくはこちら

不育症で頑張っている方たちです

最新記事

カテゴリ

自己紹介 (1)
不育症 (16)
初めての妊娠、流産 (3)
2回目の妊娠、流産 (3)
3回目の妊娠、流産 (6)
4回目の妊娠、流産 (6)
青木産婦人科クリニック (3)
大学病院 (10)
家族のこと (4)
生殖医療センター (10)
不育症検査 (6)
子宮中隔除去手術 (16)
手術後の経過 (10)
手術後の検査 (5)
手術後の妊活1周期目 (18)
手術後の妊活2周期目 (41)
手術後の妊活3周期目 (35)
手術後の妊活4周期目 (29)
手術後の妊活5周期目 (25)
手術後の妊活6周期目 (21)
手術後の妊活7周期目 (16)
手術後の妊活8周期目 (11)
手術後の妊活9周期目 (15)
手術後の妊活10周期目 (16)
手術後の妊活11周期目 (10)
手術後の妊活12周期目 (10)
手術後の妊活13周期目 (11)
手術後の妊活14周期目 (10)
手術後の妊活15周期目 (8)
手術後の妊活16周期目 (11)
5回目の妊娠、流産 (13)
5回目の流産後の経過 (8)
流産後の妊活1周期目 (10)
流産後の妊活2周期目 (6)
流産後の妊活3周期目 (5)
流産後の妊活4周期目 (3)
流産後の妊活5周期目 (3)
流産後の妊活6周期目 (4)
流産後の妊活7周期目 (6)
流産後の妊活8周期目 (16)
流産後の妊活9周期目 (5)
体外受精に向けての準備 (13)
初めての採卵 (5)
2回目の採卵 (8)
3回目の採卵 (8)
4回目の採卵 (12)
5回目の採卵 (4)
6回目の採卵 (3)
妊活レシピ (7)
FC2ブログ (2)
皮膚線維腫 (2)

アクセスランキング

不育症学級

PR

anniversary

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。