FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療費控除~やった!振り込まれます^-^ - 2016.04.14 Thu

今回は医療費控除について書いていますので、関係ないや~って方は読み飛ばして下さいね^-^

税務署から医療費控除の領収書が返ってきました。
22日に8010円振り込まれます。やった!

皆さんのブログを拝見していて、2月3月は特に「医療費控除を申告してきました」と記事に書いておられる方がいらっしゃいました。高額な治療費というので、やはり体外受精に進んでおられる方がほとんどだったと思うのですが、

●1年間で10万円以上医療費がかかった場合

というのは頭にあったのと、

●計算してかかった治療費から10万円を引いた額のざっと10%ぐらいが返ってくる

という認識だったので、自分の手間を考えると、申請しなくてもいいかな~と思っていました(;^ω^)←ずぼらなだけ?

ただ、昨年から私は新幹線を使って病院を往復し、高額な検査も受けています。交通費も含まれると聞いていたので、生まれて初めての医療費控除をやってみようかな…という気持ちになったのです。

まず、役所に行って、相談にのってもらいました。すると、そこの医療機関でしか受けられない治療、検査の費用、そこまでの交通費は入るとのこと。

そして、これが一番びっくりしたのですが、5年前まで振り返って申請ができるというのです。

私、知らなすぎだな~と思いました。そして、こういうことが出来るなら、もっと病院でも教えて欲しいよな~とも思いました。例えば、医療費控除の相談窓口を設置するとか…(相談だけでいいですから)。私が通っている病院ではないもんな~。

そこで、私でも出来た医療費控除のことをまとめたいと思います。
知ってるよ!って方は読み飛ばしちゃって下さい。私は自分の備忘録の為にもまとめて記しちゃいま~す^-^



<合算できる医療費>
生計が一つの家族の中でかかった医療費を合算できます。我が家の場合でいうと、旦那と私のかかった医療費です。

<申告できる医療費の項目>
●病気、怪我で医師に支払った診療費・治療費・薬代
●医師が治療目的で必要だと判断して作成した診断書代
●不妊治療、不育治療(入りますよ~)の治療・検査・薬代
●妊娠・出産にかかる検査や入院費
●医師の指示による差額ベッド代←個室がいいよ~という個人判断ではダメってことですね
●治療のためのマッサージ・はり・お灸など
●治療のための松葉杖・義足の購入費用
●特定健康検査・特定保健指導
●入院時に提供される食事代←提供される食事に限ります
●通院や入院のための交通費
●電車やバスでの移動が困難な場合のタクシー代
●レーシック手術
●医師が治療上必要と判断した近視矯正手術・メガネ・コンタクトレンズ代

私は妊娠時に真夜中に出血(結果流産となりました)した時に使用した往復のタクシー代は申告しました。念の為に領収書を頂いていて良かったです。
あと、薬局で買った風邪薬(エスタックとか)や鎮痛剤(イブとかロキソニンとか)もレシートを添付しました。領収書でなくても、レシートに赤線を引いて提出しました。
交通費でうっかり領収書をもらい忘れた、もしくは地下鉄代だったら領収書は無いのが普通ですよね?そういう場合は、メモ書きで、●●駅~●●駅 ●●●●円 とか書いていたら、こちらで計算しますからって税務署で言われました^-^

<医療費として認められないもの>
残念ながら認められないものがこちらです。
●健康診断費用
●排卵検査薬、妊娠検査薬←これ、いつかは認めて欲しい!って無理かな~(;^ω^)
●健康商品、サプリ、ビタミン剤、ドリンク←※医師から必要と認められればいいのですが、個人的だとダメ
●歯科矯正や美容外科手術費用
●入院時の個室使用の差額ベッド代←医師が必要と認めていない場合ですね
●眼鏡、コンタクトレンズ代←これも入ったら嬉しいですけどね(;^ω^) そうしたらたくさん買う人が増えちゃうかな?
●遠隔地通院の為の宿泊費←交通費は入りますが宿泊費はダメみたいです

旦那に飲んでもらっている亜鉛、マカは入らないってことになります。私も飲んでいる葉酸とかプルーンとか。
歯科矯正も入らないんですね~。ま、美容ですもんね…。
そして一番残念なのが排卵検査薬と妊娠検査薬!医師から調べて下さいって言われることもあるんだから、将来は認めて欲しい!

以上が医療費として認められるもの、認められないものです。
ちょっと長くなったので、次回で、私が具体的にやったことを記していきます。


クリックで応援してもらえたら励みになりますm(__)m
↓↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

ママになりたいを応援!!定期便初回のみ42%OFF♪
野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukakusikyu.blog.fc2.com/tb.php/477-d31dd87f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

医療費控除~実際に私がやったこと «  | BLOG TOP |  » 刺激法が決まりました

プロフィール

小林ルカ

Author:小林ルカ
2008年3月に結婚。現在43歳。
4度流産後、中隔子宮とわかり、子宮中隔除去手術を受けました。手術後、人工受精へステップアップするもなかなか妊娠せず、結局自然タイミングで妊娠。しかし5度目の流産となりました。現在、ガンマグロブリン治験にむけ妊活を継続中。不育症治療を記録していきます。
私の妊活について詳しくはこちら

不育症で頑張っている方たちです

最新記事

カテゴリ

自己紹介 (1)
不育症 (16)
初めての妊娠、流産 (3)
2回目の妊娠、流産 (3)
3回目の妊娠、流産 (6)
4回目の妊娠、流産 (6)
青木産婦人科クリニック (3)
大学病院 (10)
家族のこと (4)
生殖医療センター (10)
不育症検査 (6)
子宮中隔除去手術 (16)
手術後の経過 (10)
手術後の検査 (5)
手術後の妊活1周期目 (18)
手術後の妊活2周期目 (41)
手術後の妊活3周期目 (35)
手術後の妊活4周期目 (29)
手術後の妊活5周期目 (25)
手術後の妊活6周期目 (21)
手術後の妊活7周期目 (16)
手術後の妊活8周期目 (11)
手術後の妊活9周期目 (15)
手術後の妊活10周期目 (16)
手術後の妊活11周期目 (10)
手術後の妊活12周期目 (10)
手術後の妊活13周期目 (11)
手術後の妊活14周期目 (10)
手術後の妊活15周期目 (8)
手術後の妊活16周期目 (11)
5回目の妊娠、流産 (13)
5回目の流産後の経過 (8)
流産後の妊活1周期目 (10)
流産後の妊活2周期目 (6)
流産後の妊活3周期目 (5)
流産後の妊活4周期目 (3)
流産後の妊活5周期目 (3)
流産後の妊活6周期目 (4)
流産後の妊活7周期目 (6)
流産後の妊活8周期目 (16)
流産後の妊活9周期目 (5)
体外受精に向けての準備 (13)
初めての採卵 (5)
2回目の採卵 (8)
3回目の採卵 (8)
4回目の採卵 (12)
5回目の採卵 (4)
6回目の採卵 (3)
妊活レシピ (7)
FC2ブログ (2)
皮膚線維腫 (2)

アクセスランキング

不育症学級

PR

anniversary

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。