FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドオピニオンを受けたことを言ってきました - 2016.02.14 Sun

夫婦の染色体検査を受けてから結果が出るまでに約1カ月かかります。
その間に残念ながらリセットとなり、地元の病院の診察に行ってきました。

卵胞チェックの日です。この日もD先生でした。

内膜 6.9mm
右  10mm、7mm、6mm、4mm
左はまだ育ってきていないようです。

「小林さん、来週の頭に人工授精はどうでしょうか?」

「ちょっと主人に聞かないとわからないです…。」

「お電話して聞いてこられますか?」

「はい。午前中でしょうか?」

「そうですね。午前中になります。」

「わかりました。聞いてきます。それと、先生…。」

「はい。」

手に汗がにじんでくるのがわかりました。

「実は、HPの不育症ラボを見まして、ガンマグロブリン治験の年齢が42歳にあがっているのを見て、前回私が妊娠した時は年齢で引っかかっていたので、もしかして受けられるのかなと思って、相談窓口に問い合わせをしてみたんです。」

「はい。」

「そうしたら一度来てくださいと言われたので、●●病院に行ってきたんです。主人と私の検査をしたんですが、条件を満たしていたみたいで、次は治験を受けられると言われたので、希望を出してきました。ただ、主人と私は染色体の検査を受けていなかったので、その検査を受けてきました。結果は来週、わかります。」

「はい。そうですか。」

D先生はカタカタと忙しくキーボードを打ちながら話を聞いて下さいました。

「それは、こちらには報告無しで行かれたということですよね?」

「…はい。すみませんでした。」

「染色体検査の結果はご夫婦で聞きに行かれますか?」

「はい。」

「またその結果を教えて下さいね。」

「わかりました。」

D先生は明らかに怒ったような感じになっていました。まあ、そうだよな…。勝手に行ってきた私が悪いんだから…。

一つ救いだったのは、隣で聞いていた看護師さんが嬉しそうにニコニコと「行ってこられたんですね^-^」と声をかけて下さったこと。「次は希望が持てますね。」と説明を受ける時に言われた時は涙が出そうになりました。

エレベーターホールまで出て、旦那に電話をしました。

「ごめん!その日は絶対に抜けられないんだ。」

うん、わかってたんだけどね。

「うん、わかった。また連絡する。お仕事頑張ってね。」

●●病院に行く為に有給を取ったので、旦那は仕事の調整が大変になっています。本当にごめんね、けいちゃん…。

「すみません、主人はダメでした。」

「そうですか…。なかなかご主人と予定が合わないですね。」

看護師さんが残念そうに言われました。

「はい。いつも仕事の調整が難しくて。」

「持ち込みは難しいんでしたよね?」

「はい。今まで2回持ち込みをしたんですが、距離的にダメみたいでした。主人の出勤前ギリギリにしてもらっても、こちらに提出するまでに3時間かかるんです。」

「そうでしたね。3時間は難しいと思います。」

「2回とも人工授精できる状態じゃありませんでした。」

「残念ですけど、排卵検査薬は明後日の朝から試して頂いて、今周期はタイミングでいきましょう。」

「わかりました。ありがとうございます。」

旦那が協力的とはいえ、いつも仕事の調整が難しいです。人工授精、体外受精を受けられる夫婦が羨ましいと思うことも正直、あります。

色々な気持ちがありますが、とにかく頑張るのみ。年齢的な限界はもうすぐなんだから。


クリックで応援してもらえたら励みになりますm(__)m
↓↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村






野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

● COMMENT ●

こんにちは。いつも拝見しています。
今回のご報告の件、とてもとても勇気が要ったことと思います。とてもとても頑張られたと思います。

これからも応援しています。
希望が実を結ぶことを願って、心から。

Re: らっこむさん^-^

> らっこむさん^-^
はじめまして、でしょうか?コメントありがとうございます^-^
他の方は大丈夫な事がチキンな私はドキドキしながらの報告でした(;^ω^)
でも、そうやって言って頂けると嬉しいです。頑張って良かったなって思います^-^
今年が本当に勝負だな~と思っています。
とにかく悔いが残らないように頑張ろうと思います^-^
こんなブログですけど、良かったらまた遊びにいらして下さいね^-^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukakusikyu.blog.fc2.com/tb.php/468-f4d75358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログのコメント、メッセージについて «  | BLOG TOP |  » グロブリン治験の条件~不育症の検査項目

プロフィール

小林ルカ

Author:小林ルカ
2008年3月に結婚。現在43歳。
4度流産後、中隔子宮とわかり、子宮中隔除去手術を受けました。手術後、人工受精へステップアップするもなかなか妊娠せず、結局自然タイミングで妊娠。しかし5度目の流産となりました。現在、ガンマグロブリン治験にむけ妊活を継続中。不育症治療を記録していきます。
私の妊活について詳しくはこちら

不育症で頑張っている方たちです

最新記事

カテゴリ

自己紹介 (1)
不育症 (16)
初めての妊娠、流産 (3)
2回目の妊娠、流産 (3)
3回目の妊娠、流産 (6)
4回目の妊娠、流産 (6)
青木産婦人科クリニック (3)
大学病院 (10)
家族のこと (4)
生殖医療センター (10)
不育症検査 (6)
子宮中隔除去手術 (16)
手術後の経過 (10)
手術後の検査 (5)
手術後の妊活1周期目 (18)
手術後の妊活2周期目 (41)
手術後の妊活3周期目 (35)
手術後の妊活4周期目 (29)
手術後の妊活5周期目 (25)
手術後の妊活6周期目 (21)
手術後の妊活7周期目 (16)
手術後の妊活8周期目 (11)
手術後の妊活9周期目 (15)
手術後の妊活10周期目 (16)
手術後の妊活11周期目 (10)
手術後の妊活12周期目 (10)
手術後の妊活13周期目 (11)
手術後の妊活14周期目 (10)
手術後の妊活15周期目 (8)
手術後の妊活16周期目 (11)
5回目の妊娠、流産 (13)
5回目の流産後の経過 (8)
流産後の妊活1周期目 (10)
流産後の妊活2周期目 (6)
流産後の妊活3周期目 (5)
流産後の妊活4周期目 (3)
流産後の妊活5周期目 (3)
流産後の妊活6周期目 (4)
流産後の妊活7周期目 (6)
流産後の妊活8周期目 (16)
流産後の妊活9周期目 (5)
体外受精に向けての準備 (13)
初めての採卵 (5)
2回目の採卵 (8)
3回目の採卵 (8)
4回目の採卵 (12)
5回目の採卵 (4)
6回目の採卵 (3)
妊活レシピ (7)
FC2ブログ (2)
皮膚線維腫 (2)

アクセスランキング

不育症学級

PR

anniversary

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。