FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対に後悔したくない!頑張ろう、私! - 2015.12.21 Mon

「あのね、すーーーーーっごくいい先生だった!!!」

旦那に興奮しながら報告しました。

「そっか。よかったな^-^」

「前かかってたT先生にちょっと似てるかな~。じっくりと話を聞いてくれる感じ。」

「そっか~、ルカ、本当に行ってよかったな。」

「うん、今度こそってなんか思えるんだよね~。B先生ももちろんいい先生なんだけどね、不育症ってさ、もちろん原因があると思うよ。私たちの場合はけいちゃんでもなく、私が原因だった。」

「俺も成績悪い時があったよ。」

「でもタバコやめてぐんと良くなったじゃん。原因不明だけど、私なんだよね、原因は。もちろん体もあるけどさ、やっぱり精神的なことも絶対にあると思うんだよね~。」

「うん。」

「青木先生も私たちには合わなかったけど、やっぱり精神的なことを重視してた。私もそう思う。でもB先生はさ、僕に何ができるかな~って言われたし、私が言うのは上からになるかもしれないけど…どこかさ、冷めてたじゃん。」

「まあな~、そうだね~。その点、T先生は良かったよな。」

「そう!T先生はいつも寄り添って下さったじゃん。それでね、E先生はね、私が素人考えかもしれないけど、子どもの染色体に今まで異常が見つからなかったってことは、私たち夫婦にも異常がないんじゃないかと考えてますって言ったら、僕もその可能性が高いと思うって言って下さったんだよ。」

「そうなんだ!初めてだね、そんなふうに言ってくれる先生。」

「そう!私、涙が出そうだった。お金がかかるかもしれないけど、私ね、後悔したくないんだ。」

「ルカ、最近、勢いよく動き出したよね。」

「だって年齢の限界が近づいてきてるんだよ?私、このままじゃ絶対に後悔する。」

「俺はいいよ、二人でも。ルカが元気でそばにいてくれたら、それでいいんだ。」

「私だってけいちゃんと一緒にいれたらいいよ。でもね、手術も受けたし、子どもも本当に欲しいの。E先生の診察を受けてそれでもダメだったら、諦める。心に区切りをつける。納得する。でも、今のままじゃ、後悔する、絶対。」

「できるよ。帰ってきてくれるよ、俺たちの子供は。でもな、俺はルカが元気だったら、本当にそれでいいんだ。」

「けいちゃん、ありがとう。私もそうだよ。これが最後にするから。納得だけさせて。」

「わかってる。俺もできることはするから。でも、無理だけはするな。な?」

「うん、わかった。あれだけ心に決めて受けた手術だもん。子供が欲しいから受けた手術。努力が叶わないこともあるかもしれない。でもね、努力できるところは、しておきたいんだ。」

刻々と迫ってくる年齢の限界に怯えながら、結局ダメだったねと終わらせたくはない。ならば気持ちだけでも、減速することなく、全速力で駆け抜けていくぐらいの心じゃないと後悔する。

これでダメなら納得するから。心に区切りをつけるから。久しぶりに取り出したエコー写真達を見つめながら、私は、固く固く、心に誓いました。



次の日、私はE先生に頂いた紹介状(自分から自分宛の(;^ω^))を握りしめて、再び改札まで見送ってくれた旦那と分かれ、一人新幹線に乗りました。

母親は「あんた行ってきなさい、協力はしてあげるから。私に話してないところで頑張ってたんでしょう?」と言ってくれました。

旦那側の事情は絶対に話すことはないと思っていましたが、意を決して話すと、静かに聞いてくれ、そう言ってくれました。

私は、「子どもを産む為なら何でもする」という気持ちに、今まで口では言っていても、今、本当にお尻に火がついたように感じていました。

絶対に諦めない。頑張ろう、私!




クリックで応援してもらえたら励みになりますm(__)m
↓↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村







野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukakusikyu.blog.fc2.com/tb.php/458-ea53aa70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

思い出すことは勇気がいること «  | BLOG TOP |  » もっと早く受診していればよかった…

プロフィール

小林ルカ

Author:小林ルカ
2008年3月に結婚。現在43歳。
4度流産後、中隔子宮とわかり、子宮中隔除去手術を受けました。手術後、人工受精へステップアップするもなかなか妊娠せず、結局自然タイミングで妊娠。しかし5度目の流産となりました。現在、ガンマグロブリン治験にむけ妊活を継続中。不育症治療を記録していきます。
私の妊活について詳しくはこちら

不育症で頑張っている方たちです

最新記事

カテゴリ

自己紹介 (1)
不育症 (16)
初めての妊娠、流産 (3)
2回目の妊娠、流産 (3)
3回目の妊娠、流産 (6)
4回目の妊娠、流産 (6)
青木産婦人科クリニック (3)
大学病院 (10)
家族のこと (4)
生殖医療センター (10)
不育症検査 (6)
子宮中隔除去手術 (16)
手術後の経過 (10)
手術後の検査 (5)
手術後の妊活1周期目 (18)
手術後の妊活2周期目 (41)
手術後の妊活3周期目 (35)
手術後の妊活4周期目 (29)
手術後の妊活5周期目 (25)
手術後の妊活6周期目 (21)
手術後の妊活7周期目 (16)
手術後の妊活8周期目 (11)
手術後の妊活9周期目 (15)
手術後の妊活10周期目 (16)
手術後の妊活11周期目 (10)
手術後の妊活12周期目 (10)
手術後の妊活13周期目 (11)
手術後の妊活14周期目 (10)
手術後の妊活15周期目 (8)
手術後の妊活16周期目 (11)
5回目の妊娠、流産 (13)
5回目の流産後の経過 (8)
流産後の妊活1周期目 (10)
流産後の妊活2周期目 (6)
流産後の妊活3周期目 (5)
流産後の妊活4周期目 (3)
流産後の妊活5周期目 (3)
流産後の妊活6周期目 (4)
流産後の妊活7周期目 (6)
流産後の妊活8周期目 (16)
流産後の妊活9周期目 (5)
体外受精に向けての準備 (13)
初めての採卵 (5)
2回目の採卵 (8)
3回目の採卵 (8)
4回目の採卵 (12)
5回目の採卵 (4)
6回目の採卵 (3)
妊活レシピ (7)
FC2ブログ (2)
皮膚線維腫 (2)

アクセスランキング

不育症学級

PR

anniversary

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。