FC2ブログ
topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦渋の選択~母親へ協力をお願い - 2015.12.16 Wed

私は本当に母親とは色々とありまして、今まで流産したこと、手術をしたことは全て話してきましたし、手伝ってもらえる時は甘えてきましたが、人工授精を受けている、つまり不妊治療を受けていることは話していません。

通院していることは話していますが、具体的に何をしているのかについては話したことはありません。それは、母親から『試験管ベイビー』という単語が出てきたことがきっかけでもあります。

そしてもう一つ、ここのブログでは具体的な理由について書くつもりはないのですが、旦那の母親のことで我が家の経済状況がとてつもなく変化する出来事がありました。私たちが体外受精に進めないのは、これが理由です。

でも、今回、もしかしたら新幹線で通院、そして場合によっては高額な治療をしないといけなくなるかもしれない…ことを考えると、母親に事情を説明し、協力をしてもらえないかとお願いをしてみようと思ったのです。

これまでの私を考えたら、親に甘えるなんて考えられないことです。親には心配をかけたくないという気持ちは、私の中で大きくありました。

とても胸が苦しい選択でしたが、どうしても子供が欲しいという強い気持ちに後悔しない為にも、自分の中のプライドも何もかも捨てる覚悟で、母親にお願いをすることにしました。

不妊治療を受けていることは伏せて、これまでの流産の原因を知りたい事、どうしても次の妊娠は出産したいこと、旦那の家族の状況も説明し、とても言い辛いが経済的に協力してもらえないかと母親に話しました。

「ふ~ん。大変なんだね。」

「できたら、その病院に行く時も、けいちゃんは来れない時だし、一緒に来てもらえないかな?」

「いいよ。孫のためだもん。ルカちゃんも頑張ってるし、協力するよ。」

「ありがとう(´;ω;`)」

「しかし、あんたはいつもこういう時って策を練るよね~。」

「え?」

「頭でしっかり考えてから行動するよね。大人しく流れにまかせるってことはないよね、昔から。」

それはどういう意味?(;^ω^) 流れに身を任せて、子供はできない時はできないよって意味でしょうか…?いやいや、何も考えないことにしよう。本当にありがたいことなんだから。

「お母さん、ありがとう。本当にありがとう。」

「いいのよ。それじゃあ、新幹線の時間が決まったら教えて。」

母親の愛情に、胸がじーんとしました。

そして、今度は△△病院への電話です。HPで電話番号を調べて、さっそく電話をかけてみました。




クリックで応援してもらえたら励みになりますm(__)m
↓↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村






野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ステップアップ

> 鍵コメさん^-^
今まで色々と悩んでいましたが、もう年齢的にも時間が無いと思い、思い切って行動に移すことにしました^-^
やはりそれぐらいの費用はかかるのですね…。うーん、すごい金額です。
それでも可能性にかけてみたい思いはあります。今、不育症で悩んでいる方のためにも、と言ったらなんだかエラそうかもしれませんが、そういう気持ちもあります。
具体的な情報、ありがとうございます!とってもとっても参考になりました。本当にありがたいです!!
先生からお話聞いてきて、じっくり夫婦で考えます。本当にありがとうございます!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 質問の答え

> 鍵コメさん^-^
詳細なお返事、本当に、本当にありがとうございます!!
治験はそういう状況なのですね…。たしかに条件がたくさんあるなあと思っていました。
大体どういった感じになるのかがイメージできました。入院期間も思ったより短かったです。もっと長いのかと思っていました。
鍵コメさんはカウンセリングの時に良い出会いがあったようですね。不育症の治療は精神的な部分、大きいですよね。
私が今の病院に黙ってセカンドオピニオンに動き出したのも、それが理由です。
鍵コメさんがされていること、本当に尊いことだと思います。未来の辛い想いをする人を無くすためにって言葉、泣けてきました。
辛かったことを思い出させてしまったかもしれないですね。
本当にありがとうございます。心から感謝です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tyukakusikyu.blog.fc2.com/tb.php/453-22c0b3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

期待と不安と…セカンドオピニオンの準備 «  | BLOG TOP |  » 後悔しないために~不育症相談窓口へ電話

プロフィール

小林ルカ

Author:小林ルカ
2008年3月に結婚。現在43歳。
4度流産後、中隔子宮とわかり、子宮中隔除去手術を受けました。手術後、人工受精へステップアップするもなかなか妊娠せず、結局自然タイミングで妊娠。しかし5度目の流産となりました。現在、ガンマグロブリン治験にむけ妊活を継続中。不育症治療を記録していきます。
私の妊活について詳しくはこちら

不育症で頑張っている方たちです

最新記事

カテゴリ

自己紹介 (1)
不育症 (16)
初めての妊娠、流産 (3)
2回目の妊娠、流産 (3)
3回目の妊娠、流産 (6)
4回目の妊娠、流産 (6)
青木産婦人科クリニック (3)
大学病院 (10)
家族のこと (4)
生殖医療センター (10)
不育症検査 (6)
子宮中隔除去手術 (16)
手術後の経過 (10)
手術後の検査 (5)
手術後の妊活1周期目 (18)
手術後の妊活2周期目 (41)
手術後の妊活3周期目 (35)
手術後の妊活4周期目 (29)
手術後の妊活5周期目 (25)
手術後の妊活6周期目 (21)
手術後の妊活7周期目 (16)
手術後の妊活8周期目 (11)
手術後の妊活9周期目 (15)
手術後の妊活10周期目 (16)
手術後の妊活11周期目 (10)
手術後の妊活12周期目 (10)
手術後の妊活13周期目 (11)
手術後の妊活14周期目 (10)
手術後の妊活15周期目 (8)
手術後の妊活16周期目 (11)
5回目の妊娠、流産 (13)
5回目の流産後の経過 (8)
流産後の妊活1周期目 (10)
流産後の妊活2周期目 (6)
流産後の妊活3周期目 (5)
流産後の妊活4周期目 (3)
流産後の妊活5周期目 (3)
流産後の妊活6周期目 (4)
流産後の妊活7周期目 (6)
流産後の妊活8周期目 (16)
流産後の妊活9周期目 (5)
体外受精に向けての準備 (13)
初めての採卵 (5)
2回目の採卵 (8)
3回目の採卵 (8)
4回目の採卵 (12)
5回目の採卵 (4)
6回目の採卵 (3)
妊活レシピ (7)
FC2ブログ (2)
皮膚線維腫 (2)

アクセスランキング

不育症学級

PR

anniversary

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。